ニュース
» 2014年12月25日 09時49分 UPDATE

Facebook、ページにYouTubeチャンネル代わりに使える「動画」タブを追加

Facebookページに「動画」タブが追加された。ページオーナーは動画をアップロードして「注目の動画」や「プレイリスト」などを作ってYouTubeチャンネルのように使える。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは12月24日(現地時間)、Facebookページに「動画」タブを追加した。公式な発表は特にないが、ITmedia 海外速報部のページでも動画の追加が可能になっている。

 page 1 Facebookページに「動画」タブが追加された

 例えば米ABC Newsの公式ページの動画タブには既に多数の動画が登録されており、「注目の動画」コーナーもある。

 page 2 ABC Newsの動画タブ

 ページオーナーは、「動画」タブの「動画を追加」ボタンをクリックすることで動画をアップロードできる。

 page 3

 動画をアップロードしたら、「注目の動画」や「プレイリスト」を設定することも可能だ。

 ページオーナーや一般ユーザーはこれまでもFacebook上に動画を投稿することができたが、動画タブを設置することで、ニュースメディアなどはYouTube公式チャンネルと同等の動画コーナーをFacebook内で提供できるようになった。その意味では、FacebookはYouTubeにとって強力な競合となったといえる。

 Facebookは15日にはFacebookページのCTA(Call To Action)ボタン設置を可能にするなど、Facebookページの企業による利用を促進するための機能追加に注力している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -