ニュース
» 2015年01月20日 14時44分 UPDATE

東京駅記念Suica、1月30日から販売受け付け 詳細発表、年度内に10万枚増刷

JR東日本が「東京駅開業100周年記念Suica」の購入申し込み詳細を発表。インターネットと郵送で1月30日から2月9日まで受け付ける。

[ITmedia]

 JR東日本は1月20日、「東京駅開業100周年記念Suica」の購入申し込みをインターネットと郵送で1月30日から2月9日まで受け付けると発表した。

 記念Suicaをめぐっては、昨年12月20日に東京駅で発売したところ、予想以上の人出で混乱が起きたため販売を打ち切り、希望者全員に販売すると発表していた。

 当初は限定1万5000枚の予定だったが、希望者全員への販売を受けて現在増刷を進めており、本年度内に10万枚の追加増刷が整う予定という。ただ、今回の発売で購入希望枚数が年度内の発送可能予定数を超える場合、さらに増刷を行うため、届くまでに時間がかかる場合があるとしている。

photo サイトは28日にオープン

 価格は1枚2000円(デポジット500円+チャージ1500円)。購入枚数は1人3枚まで。

 ネットでの申し込みは30日午前10時から2月9日午後11時59分まで、同社サイトで受け付ける。サイト上で必要事項を入力して申し込む。

 郵送の場合、30日から2月9日の消印有効。JR東の主な駅で専用パンフレットを28日以降配布するほか、郵便はがきで申し込む。

 郵送の場合、ネット申し込みに比べ登録などに時間がかかる場合があるという。またネットと郵送はどちらか、1人1回のみとなり、重複申し込みはできない。

 申し込み時に入力・記載した住所に専用払込票を送付し、3月9日までにコンビニエンスストアで支払うことで購入申し込みが完了。支払い期間の締め切り後、入金を確認した上で1週間〜10日前後をめどに順次発送する。おおむね3月19日以降を予定しているが、多数の申し込みが見込まれており、発送が遅れる場合もあるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -