ニュース
» 2015年01月20日 14時46分 UPDATE

Twitter、新興国市場向けマーケティング企業のインドZipDialを買収

Twitterが新興国市場に特化したモバイルマーケティング企業ZipDialを買収すると発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは1月20日(現地時間)、インドのマーケティング企業ZipDialを買収したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。

 ZipDialは2010年創業のバンガロールに拠点を置く非公開企業。「次の30億人に向けたモバイルマーケティングをデザインする」という同社は、新興国ではモバイル端末を所有するユーザーの多くが通信料金を惜しんで(あるいは通信可能地域にいないために)あまりサービスを利用しない点に着眼し、ユーザーが電話すると自動的に“ワン切り”になり、折り返し電話やSMSで情報を発信する「Missed Call」サービスを企業に提供している。

 Twitterはこの買収で、伸び悩むユーザー数を新興国市場で伸ばし、かつ企業パートナーにZipDialのマーケティングツールを提供する狙いだ。

 TwitterとZipDialは過去数年、たとえばインドの選挙やボリウッド映画のキャンペーンを共同で行ったという。

 ZipDialは企業だけでなく、ボリウッドスターや政治家などが利用しており、例えばユーザーは好きな俳優のZipDial番号にワン切りすることで、その俳優の最新ツイートや音声メッセージをパケット料金を気にせず受信できる。

 ZipDialは、「われわれの目標は、新興国市場を含む世界中のモバイルユーザーが完全にTwitterのコンテンツにアクセスできるようにすることだ」と語った。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -