ニュース
» 2015年01月30日 16時44分 UPDATE

カンタス航空、ファーストクラスでSamsungの「Gear VR」利用サービス

カンタス航空は、ファーストクラスのサービスとして、SamsungのHMD「Gear VR」で観光地のバーチャルツアーなどを楽しめるサービスを試験提供する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 豪航空会社Qantasは1月29日(現地時間)、Samsung Electronics Australiaとの提携により、ファーストクラスの乗客向けに、仮想現実(VR)ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の「Samsung Gear VR Innovator Edition」(以下Gear VR)を使った試験サービスを開始すると発表した。

 gear VR Gear VRでのコンテンツサービス

 まずは2月中旬からメルボルンとシドニーにあるファーストクラスラウンジで、3月中旬からシドニー/サンフランシスコ便の一部のエアバスA380のファーストクラスの乗客に、それぞれ3カ月提供する。

 コンテンツは、観光地のバーチャルツアーや滑走路視点のA380ランディング映像などになるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -