ニュース
» 2015年02月11日 08時18分 UPDATE

Googleの開発者会議I/O 2015は5月28〜29日に開催

Googleの今年の年次開発者会議「Google I/O 2015」のイベントページが開設された。5月28、29日の2日間、例年通りサンフランシスコのモスコーニセンターで開催される。参加申し込み受付は3月17日からで、昨年と同様抽選式だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは2月10日(現地時間)、今年の年次開発者会議「Google I/O」を5月28〜29日の2日間、カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニセンターで開催すると発表した。専用ページも開設した。

 io 1

 参加申し込み開始は3月17日午前9時(日本時間の3月18日午前1時)。昨年と同じ抽選式なので、夜中にトライする必要はない。参加料金はまだ発表されていないが、昨年は一般が900ドル、学生は300ドルだった。

 I/Oのページでは毎年、発表予定の内容に関連するWebゲームなどを楽しめるようになっており、今年はChromeで採用する技術(WebGLとWeb Audio)を応用した音楽ツールになっている。上の画像の右下にあるミキサーのような丸いアイコンをタップすると遊べる。

 io 2

 Google I/Oの基調講演やセッションの多くは専用ページでライブストリーミングされる見込み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -