ニュース
» 2015年02月24日 07時20分 UPDATE

Google、子ども用「YouTube Kids」アプリをiOS/Androidでリリース

「YouTube Kids」は子ども向けコンテンツだけを視聴できる、保護者にとって安心なiOS/Androidアプリ。ペアレンタルコントロールでタイマーやボリュームオフ、検索オフなども設定できる。まずは米国でリリースされた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは2月23日(現地時間)、子どもが安全にYouTubeを閲覧するための無料モバイルアプリ「YouTube Kids」を、AndroidおよびiOS向けに米国でリリースしたと発表した。他の地域での公開予定は明示されていない。

 ボタンのサイズが大きかったりカテゴリーが単純化されているなど、ユーザーインタフェース(UI)が子供向けになっており、閲覧できるコンテンツや利用時間の制限設定などのペアレンタルコントロール機能を備える。

 kids 1 YouTube Kidsの起動画面

 子ども用に選ばれたコンテンツが「Shows(番組)」「Music(音楽)」「Learning(学ぶ)」「Explore(調べる)」の4つのカテゴリーに分けられており、これらをタップして表示されるコンテンツを視聴するか、右上の検索ボタンで検索したコンテンツを視聴する。音声での検索も可能なので、スペルが分からなくても検索できる。

  DreamWorksTV、Jim Henson TV(セサミストリート)、National Geographic Kidsなどのコンテンツを楽しめる。

 kids 3 セサミストリートのコンテンツもある

 ペアレンタルコントロールは、あらかじめ視聴時間を設定しておくと保護者に代わって終了を告げるタイマー機能、音声をオフにする機能、検索を無効にする機能がある。

 kids 2 ペアレンタルコントロール画面

 Googleは、YouTube Kidsは子どものためにゼロから構築した初のアプリであり、自分も子どもの親である多数の従業員が数年かけて取り組んだという。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -