ニュース
» 2015年03月06日 12時01分 UPDATE

MicrosoftとGoogle、TypeScript+Angular 2で協力

何かと対立することが多いMicrosoftとGoogleが、JavaScriptのスーパーセット「TypeScript」とフレームワーク「Angular」で協力すると発表した。TypeScript 1.5でAngular 2を利用できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは3月5日(現地時間)、米Googleと協力し、GoogleのJavaScriptフレームワーク「Angular」の次期バージョン「Angular 2」を、Microsoftが開発するオープンソースのプログラミング言語「TypeScript」とともに開発していくと発表した。両者はここ数カ月、この取り組みで協力してきたという。

 協業の成果は、向こう数週間中にリリースする予定のTypeScript 1.5に反映される。このバージョンで、TypeScriptとAtScriptが統合され、Angular 2の機能が利用できるようになる。

 angular

 Microsoftの開発者部門担当副社長、“ソーマ”ソマセガー氏は自身のブログで、「TypeScriptとAngularのチームの協力関係を誇りに思う。両チームは今後もTypeScriptとJavaScriptの向上のために協力していくことを楽しみにしている」と語った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -