ニュース
» 2015年03月11日 15時29分 UPDATE

「既存アニメ業界に挑戦」 「神撃のバハムート」開発のCygames、アニメ事業部設立

スマホゲームメーカーのCygamesが「アニメ事業部」を設立。「日本を代表するアニメーションブランドを目指す」としている。

[ITmedia]

 サイバーエージェントグループでスマートフォン向けゲーム事業を展開するCygamesはこのほど、「アニメ事業部」を設立すると発表した。「日本を代表するアニメーションブランドを目指す」としている。

画像

 Cygamesは「神撃のバハムート」などオリジナルタイトルを展開しているほか、バンダイナムコゲームスと共同で「アイドルマスターシンデレラガールズ」を、スクウェア・エニックスと共同で「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」を開発するなど、大手ゲームメーカーとのコラボタイトルも手がけている。

 「神撃のバハムート」は昨年テレビアニメ化され、クオリティの高さで評判になった。アニメ事業部では自社コンテンツのアニメ化だけでなく、オリジナルアニメの企画の立ち上げなどにチャレンジし、業界の活性化に貢献したいという。「ある種の使命感を持って、既存のアニメーション業界に対して挑戦していく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -