ニュース
» 2015年03月17日 11時33分 UPDATE

IIJ、音声通話付き格安SIMにMVNO初の「ファミリー割引」 通話料半額の「みおふぉんダイアル」も

IIJの音声通話機能付きSIMカード「みおふぉん」で、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」が4月1日にスタート。同一IDで契約したみおふぉん同士の通話を割り引く「ファミリー通話割引」も開始する。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は3月17日、MVNOによる個人向けデータ通信サービス「「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」の音声通話機能付きSIMカード「みおふぉん」で、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」を4月1日にスタートする。同一の会員ID(mioID)で複数のみおふぉんを契約している場合、それらのみおふぉん同士の通話が20%割り引きになる「ファミリー通話割引」も同時に開始する。

 通話料は通常30秒当たり20円(国内通話・税別)だが、専用アプリ「みおふぉんダイアル」から発信するか、電話番号の前に「0037691」をつけて発信すると、30秒当たり10円になる。国際通話も30秒当たり10円(非課税)で利用できる。初期費用や月額費用は無料。

 ファミリー割引の適用は、MVNO業界初という。1契約で最大3枚のSIMカードを提供する「ファミリーシェアプラン」のユーザーや、「ミニマムスタートプラン」「ライトスタートプラン」でみおふぉんを同一名義で複数契約しているユーザーが、それらのみおふぉん同士で通話する場合、通常の通話料から自動で20%割り引く。みおふぉんダイアルを利用した発信でも割り引きは適用され、割引非適用時と比べて最大60%割り引かれる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -