ニュース
» 2015年04月01日 17時20分 UPDATE

スマホ版「Yahoo!JAPAN」トップページ刷新 ネイティブアド導入

スマホ版「Yahoo!JAPAN」のデザインが刷新。スマートフォンでの閲覧に特化した形に変更し、ネイティブアドなど新たな広告を導入する。

[ITmedia]
画像 スマホWeb版の新デザイン

 ヤフーは4月1日、スマートフォン版「Yahoo!JAPAN」トップページと「Yahoo!JAPAN」アプリを5月20日に刷新すると発表した。スマートフォンでの閲覧に特化した形に変更し、ネイティブアドなど新たな広告を導入する。4月1日からトップページに表示される切り替えバナーをタップすれば、新ページを先行体験できる。

 従来はPC版で提供している情報を見やすく使いやすくすることに特化していたが、新デザインではスマートフォンの「情報の表示量が限られている」「すき間時間に利用される」という特性に向く形に刷新した。

 デザインはタイムライン型に変更してスクロールを促進し、情報量を増やした。メインコンテンツは従来の「Yahoo!ニュース トピックス」の記事だけでなく「動画」「お買いもの」「おもしろ」「スポーツ」「芸能」などさまざまなカテゴリーの情報を表示。タブで切り替えて閲覧できる。

 掲載する広告は、テレビCMと同じ素材が利用できる「プレミアムビジョン」とタイムライン型コンテンツの上に掲載するインフィード型のネイティブアドを新たに提供。スマートフォンにおけるマネタイズの柱の1つとして成長させるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -