ニュース
» 2015年04月07日 12時45分 UPDATE

“8K iMac”が年内に登場? LGのうっかりで発覚

Appleが今年後半にも8K(7680×4320ピクセル)という超高解像度ディスプレイを搭載するiMacを発売する可能性がある。

[ITmedia]

 米Appleは今年後半にも8K(7680×4320ピクセル)という超高解像度ディスプレイを搭載するiMacを発売する可能性がある。韓国LG Displayがサイトに掲載してしまった一文から判明した。

 LG Displayがディスプレイの未来について説明したコンテンツに、「Appleも超高解像度ディスプレイを搭載する“iMac 8K”を今年後半に発売すると発表している」という一文が掲載されていたことが分かった。

photo 5Kディスプレイ搭載iMac。これをさらに上回る超高解像度に?

 だがAppleは“iMac 8K”なる製品について言及したことはない。ただ、LG DisplayはApple向けディスプレイ供給メーカーとしては最大で、Appleが昨年発売した「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」(5120×2880ピクセル)のディスプレイは同社が供給していることもあり、記述に真実味を増している。

 8Kモデルの登場は来年という見方もあったが、LGの“うっかり”にファンの期待も高まっているようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -