ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2015年04月08日 13時46分 UPDATE

GIFアップロードのImgur、TwitterやFacebookに続けて外部へのエンベッド機能追加

GIFアップロードサービスのImgurが、公開設定のGIF画像/アニメを外部のWebページやブログにエンベッド(貼りこみ)するツールを追加した。エンベッドした作品にはImgurのロゴとオリジナルへのリンクが付属する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 GIFアップロードサービスの米Imgurは4月7日(現地時間)、Imgur上に公開設定で投稿されたコンテンツを簡単にWebページやブログにエンベッド(貼り付ける)する機能を追加したと発表した。

 Imgur上のコンテンツはこれまでもサードパーティー製アプリを使ったり、自分のPCに一旦ダウンロードするなどでエンベッドできたが、新機能では画像だけでなく、画像につけられたコメントやハートマーク(Facebookの「いいね!」に当たるもの)の数、オリジナルへのリンク、そして何よりImgurのロゴが表示される。

8 month old boxer, Leia, sucks on her pacifier in order to fall asleep and currently melts my heart...

 エンベッドするには、エンベッドしたい作品の「≡Post Options」のプルダウンメニューで「embed post」を選び、生成されたコードをコピーして自分のWebページやブログに貼るだけだ。

 imgur 1 公開設定で投稿されている作品の「≡Post Options」メニュー
 imgur 2 緑の部分が生成されたコード

 単体のGIF画像(動画)だけでなく、複数の画像を“アルバム”としてエンベッドすることもできる。

Hey Imgur want to see some magic? (OC)

 米Twitter米Facebookも最近、動画投稿をサービス外にエンベッドするための機能を追加している。サービス外にロゴ付きの投稿を表示させることによってプレゼンスを高め、新規ユーザー獲得することが狙いだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.