ニュース
» 2015年04月16日 14時38分 UPDATE

Samsung、Apple専用ディスプレイ製造部門を立ち上げとの報道

SamsungがApple製品向けディスプレイの開発・製造に特化した200人規模のチームを立ち上げたとBloombergが報じた。次期iPhoneのプロセッサ「A9」の製造もSamsungが請け負うとうわさされている。

[ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsが米Apple製品のディスプレイ製造に特化した200人規模の専門部門を立ち上げたと、米Bloombergが4月15日(現地時間)、この件を直接知る筋の話として報じた。

 この部門は4月1日に創設されたもので、Appleと製品開発で協力し、その情報は部門外との共有を禁じられているという。

 Samsungは長くAppleの主要部品サプライヤーであり、同時に競合でもある。両社の関係は、昨年8月に米国以外でのすべての訴訟を取り下げてから軟化している。

 Samsungはディスプレイだけでなく、プロセッサでもAppleとの関係を強めている。米re/codeは2月に、Appleは次期iPhoneのプロセッサ「A9」の製造をSamsungに委託すると報じている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -