ニュース
» 2015年04月23日 18時33分 UPDATE

楽天モバイルに「Xperia J1 Compact」追加 通信容量の翌月繰り越し可能に

「楽天モバイル」のセット端末に「Xperia J1 Compact」が追加。5月から通信容量の翌月繰り越しも可能になる。

[ITmedia]

 楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは4月23日、MVNOによる個人向けデータ通信サービス「楽天モバイル」のセット端末に「Xperia J1 Compact」(ソニーモバイルコミュニケーションズ)を追加し、予約受付を開始した。価格は一括で5万4800円(税別)、分割なら2466円(税込)×24回。6月1日に出荷・発売する。

 また、余った高速通信容量の翌月に繰り越しできるサービスを5月利用分から実施。既存・新規に関わらず手続き不要で繰り越せる。

画像 楽天モバイルの「Xperia J1 Compact」紹介ページより

 Xperia J1 Compactは約4.3インチ(1280×720ピクセル表示)ディスプレイを備えた約138グラムのコンパクト端末で、防水機能を備え、おサイフケータイに対応した。ソニーモバイル初の格安スマホで、MVNO事業者ではソニーグループのソネットとイオンの「イオンモバイル」が扱っている。

 楽天モバイルが提供する端末には、「楽天Edy」「楽天でんわ」「Viber」「Rポイントカード」など楽天グループのサービスを利用できるアプリがプリインストールされている。

 楽天モバイル初のタブレット端末も追加。「MeMO Pad 7」「LaVie Tab S」「YOGA Tablet 2」の3機種とデータSIMのセットをそれぞれ4月30日に発売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -