ニュース
» 2015年04月24日 15時16分 UPDATE

「ときメモ」や「あの花」も――国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展

国立新美術館で6月24日にスタートする「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展では、「ポケットモンスター」「ときめきメモリアル」など多数の作品を扱う。

[ITmedia]

 国立新美術館(東京・六本木)は、「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展を6月24日〜8月31日に開催する。手塚治虫さん没後の1989年から現在に至るまでの四半世紀に制作されたマンガ、アニメ、ゲームを総合的に概観する企画展で、「ポケットモンスター」「ときめきメモリアル」など多数の作品を扱う。


画像 パンフレット表面
画像 パンフレット裏面

 「現代のヒーロー&ヒロイン」「ネット社会が生み出したもの」「出会う、集まる――『場』としてのゲーム」など8つのテーマに沿って作品を紹介。「天元突破グレンラガン」「ポケットモンスター」「ときめきメモリアル」「シドニアの騎士」「ひぐらしのなく頃に」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」「初音ミク」など多数のコンテンツを扱う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -