ニュース
» 2015年04月24日 16時56分 UPDATE

DeNA、Apple Watch向けコミュニケーションアプリ「Dingbel」 タップで送る「YES」「No」2択

DeNAはApple Watch向けコミュニケーションアプリ「Dingbel」をリリースした。画面をタップして送信できるのは「YES」「No」2つのメッセージのみだ

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は4月24日、タップとダブルタップでコミュニケーションできるApple Watch向けアプリ「Dingbel」(ディングベル)の配信を始めた。「スマートウォッチ時代のコミュニケーションの形として世界標準を目指す」という。

photo

 手元のApple Watchの画面を1回タップすると緑で「Yes」(ポジティブ)を、2回タップすると赤で「No」(ネガティブ)を任意の相手に送信する。スマートフォンでテキストやスタンプが入力しにくい状況でも使える連絡手段だ。

 例えば、友人が時間通りに待ち合わせ場所に現れない時、こちらから「ネガティブ」のメッセージを送り、相手はもうすぐ到着するようであれば1回のタップ、さらに遅れそうであれば2回のタップで知らせる――といった使い方が考えられるという。

 世界のApp Storeで配信を開始。「スマートウォッチの時代に合った新たなコミュニケーションの形を提案し、定番のApple Watch対応アプリケーションとして世界標準を目指す」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -