ニュース
2015年06月05日 18時04分 UPDATE

日本通信、使用量に合わせて自動でプラン変更「おかわりSIM」 月額500〜1500円

日本通信が月額500円から使える「おかわりSIM」を発売する。使用量に合わせて上限1500円(最大5Gバイト)までの最適な定額プランが自動で適用される。

[ITmedia]
photo

 日本通信は6月5日、月額500円(税別)から使える定額データ通信プラン「b-mobileおかわりSIM 5段階定額」を10日にスタートすると発表した。上限1500円までの段階的な定額プランで1〜5Gバイトを利用できる。

 NTTドコモ通信網のLTE高速通信に対応し、1Gバイトまでは月額500円。その後1Gバイトごとに250円が加算される。上限は1500円(5Gバイト)で、超過すると最大200kbpsの低速通信となる。利用状況に合わせて5段階の定額プランを自動で“おかわり”し、毎月の通信使用料に上下がある場合でも常に最適なプランが適用されるのが特徴だ。

 SIMカードサイズは、標準、micro、nanoの3種類を用意する。b-mobileオンラインショップのほか、Amazon.co.jp、ヨドバシカメラ、イオン店頭でも購入できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -