ニュース
2015年07月31日 13時31分 UPDATE

アニメ背景の実力者が集まる専門スタジオ、ドワンゴ・カラー・ポノックが設立

背景専門の美術スタジオを運営する新会社「でほぎゃらりー」をドワンゴ、カラー、スタジオポノックが設立。アニメ背景のほかゲームや広告クリエイティブなども手がけていく。

[ITmedia]

 ドワンゴ、カラー、スタジオポノックは7月31日、背景専門の美術スタジオを運営する新会社「でほぎゃらりー」(東京都三鷹市)を設立したと発表した。スタジオジブリ作品などに背景制作や美術監督として携わった11人が参加し、アニメーションのほかゲームや広告クリエイティブにも手を広げていく。

photo アドバイザーの男鹿和雄氏による企業ロゴ

 新会社の社長には小林毅氏が就き、取締役はカラー社長の庵野秀明監督、ジブリ出身でポノックを設立した西村義明氏、ドワンゴの川上量生会長が務める。

 所属する11人は、ジブリ作品やテレビアニメなど数々の作品で背景を手がけた実力者ぞろい。アドバイザーにジブリ作品を支えてきた美術監督の男鹿和雄氏と武重洋二氏を迎え、「絵の具と筆による手描きの背景美術を未来に継承していく」という。

庵野秀明監督のコメント アニメの背景美術は、画面全体の7割を占め、作品の世界観を記し支える至極重要なパートです。アニメ制作のあらゆる過程がデジタル化されていく必然的な流れの中で、職人が紙と鉛筆と絵具と手描きに拘った作品世界が遺っていくのもまた色々な意味で良い事だと思います。微力乍ら応援させていただきます。一本でも多く世の中に美しくて面白いアニメ作品を作り遺していけたら、と思います。よろしくお願いします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -