ニュース
2015年08月08日 07時38分 UPDATE

AppleのiPhone発表イベントは9月9日で12.9インチiPadも同時発表か

Appleが例年9月に開催する次期iPhone発表イベントが、今年は9月9日水曜日になるとBuzzFeedが情報筋の話として伝えた。“iPad Pro”と新Apple TVも同時に発表されるという。

[ITmedia]

 米Appleが例年9月に開催する次期iPhoneの発表イベントは、今年は9月9日水曜日になる──。今年のWWDC開催日程予想を的中させた米メディアBuzzFeedが8月8日(現地時間)、複数の情報筋の話としてそう伝えた。

 Appleは昨年も9月9日にイベントを開催し、「iOS 8」のリリース日、「iPhone 6/6 Plus」、「Apple Watch」を発表した。

 BuzzFeedは、9日のイベントでは次期iPhone「iPhone 6S/6S Plus(仮)」だけでなく、12.9インチの「iPad Pro(仮)」、大幅にアップグレードする「Apple TV」も発表される可能性が高いとしている。

 これまでのうわさでは、新iPhoneはApple Watchや新MacBookで採用された感圧タッチセンサー「Force Touch」や、高速・省電力な無線チップを搭載するという。

 “iPad Pro”のディスプレイ解像度は2732×2048ピクセル(密度はiPad Airと同じ264ppi)になるといううわさもある。9月のイベントでは「iOS 9」のリリース日も発表される予定で、この新OSの特徴の1つはiPadでのマルチタスク・2画面表示機能なので、(iPad発表がよくある10月ではなく)同時に新iPadを発表する可能性は高そうだ。

 apple 1 iOS 9のマルチタスク機能は大画面で使いたい
 apple 2 昨年のイベント招待状

 Apple TVについてはBuzzFeedは以前WWDCで発表されるという予測を外したが、9月発表はほぼ確実だとしている。新Apple TVは筐体が薄くなってストレージ容量は増え、リモコンがタッチパッド付きになり、A8チップを搭載、Siri、HomeKit、App Storeをサポートするとみられている。

 昨年の9月のイベントへの招待状は8月28日に主要メディアに送られた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -