ニュース
2015年08月26日 16時51分 UPDATE

1分間「無音の曲」が異例のヒット中? オーストリアのiTunes Storeチャートで1位に

1分間の“沈黙”だけの曲が欧州で異例のヒットを記録しているようだ。AFP通信などが伝えている。

[大村奈都,ITmedia]
photo カバージャケット

 1分間、歌や演奏はなにもなし――そんな“沈黙”だけの曲が異例のヒットを記録しているようだ。オーストリア出身アーティストのラウル・ハスペル氏による「Schweigeminute (Traiskirchen)」(1分間の沈黙-トライスキルヘン)という「楽曲」が、同国のiTunes Storeチャートで1位を獲得したとAFP通信などが伝えている。

 その名の通り、1分間の無音が続くだけの曲。中東や北アフリカの政治的混乱から逃れてきた難民に対する欧州各国の扱いに抗議する目的で、1分間の沈黙を表現したという。現代クラシックにジョン・ケージ作曲の通称「4分33秒」という全休符だけの曲もあるが、これはそうした芸術作品でも、ましてやジョーク作品でもない。

 8月21日の発売前から話題となり、20日には予約だけでオーストリアのiTunes Storeチャート1位を獲得したという。iTunes Storeでの価格は99ユーロセント(日本では250円)で、Amazon.co.jpやGoogle Playでも購入できる。楽曲販売による収益は、同国ウィーン南方にある過密状態の難民センターへの支援に当てられるという。

photo iTunes Storeでのジャンルは「ポップ」「ミュージック」

 オーストリアやドイツではラジオ局でフルバージョンの“演奏”が流されるほどのヒットを記録しているようだ。異例の無音曲ムーブメントはどこまで広がるのだろうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors - 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -