ニュース
2015年08月30日 00時11分 UPDATE

「モンスト」App Storeから消える

人気ゲーム「モンスト」iOS版がApp Storeから消えた。同アプリの「シリアルコード」機能をAppleが問題視し、ストアから削除した可能性がある。

[ITmedia]

 ミクシィが運営するスマートフォンゲーム「モンスターストライク」(モンスト)iOS版が8月29日、App Storeから消えた。モンストの「シリアルコード」機能をAppleが問題視し、App Storeから削除した可能性がある。ミクシィはモンストの公式Twitterで、アプリのインストールが「一時的に」できなくなっていると告知し、謝罪している。

30日午前9時追記

モンストは、30日朝までにApp Storeに復活した


画像 モンスターストライク公式サイト
画像 トップ前後に位置していたApp Storeの売り上げランキングからも消えている

 モンストは、モンスターを敵にぶつけて遊ぶ、アイテム課金制の人気ゲーム。アプリストアでは常に人気上位をキープしており、ミクシィの業績急回復の立役者となっている。

 一方、Appleはここ最近、シリアルコード機能の規制を強化していると言われている。シリアルコードとは、ネット番組やリアルイベント、雑誌などとのコラボレーション企画を通じ、ユーザーに配布されるコードで、アプリ内で利用するとアイテムがもらえるなどの特典がある。モンストもさまざまなメディアやイベントでシリアルコードを配布していた。

 Appleによる規制強化の動きを受けてか、ミクシィは今月13日、iOS版のシリアルコードの入力場所を、アプリ内から公式スマートフォンサイトのフォームに変更。29日にモンストがApp Storeから消えた直後には、Appleからの要請でシリアルコード入力フォームの利用を停止したと告知した。

画像 シリアルコード利用停止の告知

 モンスト公式Twitterは「現在、App Storeにてオーブの購入やアプリのアップデートおよびインストールが一時的にご利用できなくなっております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません」と謝罪している。

 Android版は通常通りインストールでき、シリアルコードも利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -