ニュース
2015年09月01日 11時02分 UPDATE

Apple、NetflixやAmazon対抗のオリジナル動画コンテンツ製作を検討中?

来年にも動画ストリーミングサービスをたちあげるとうわさされるAppleが、オリジナルの動画コンテンツ製作に向けて米映画業界と交渉中だとVarietyが報じた。(Amazonが獲得した)英BBCの人気番組「トップギア」を降板した人気司会者とも交渉したという。

[ITmedia]

 米Appleが、オリジナル動画コンテンツ製作市場への参入を検討していると、米Varietyが8月31日(現地時間)、複数の情報筋の話として報じた。

 Varietyによると、Appleはここ数週間、ハリウッド(米映画業界)の幹部らと“エンターテインメント作品”での提携の可能性について話し合っているという。この作品がテレビ番組のようなシリーズものなのか映画になるのか、Appleが米Amazon.comのように製作スタジオを立ち上げるのかなど詳細は不明だが、こうした交渉はインターネットソフトウェア&サービス担当の上級副社長で、Apple Musicの責任者でもあるエディ・キュー氏が統括しているという。

 ある情報筋によると、Appleは英BBCの人気番組「Top Gear」の司会者の3人が降板した際、この3人に契約を持ち掛けたという。この3人は最終的にはAmazon.comが獲得した。

 Appleは2016年に独自の動画ストリーミングサービスを立ち上げるとみられている。このサービスは、「Apple TV」で利用できるようになる見込みだ。

 appletv Apple TVのメニューにオリジナルコンテンツコーナーが登場するのだろうか

 動画ストリーミングサービスとしてはHulu、Netflix、Amazon.comなどが先行しており、それぞれオリジナルコンテンツを製作している。9月に日本に上陸するNetflixは、又吉直樹氏の「火花」を映像化し、独占配信する計画だ。

 netflix Netflixは日本でも間もなくスタートする

 Appleは音楽サービス「Apple Music」のラジオサービス「Beats 1」で、幾つかのオリジナル番組を製作・提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -