ニュース
2015年09月28日 15時54分 UPDATE

シャープ、テレビ機能付き16インチ防水Androidタブレット「AQUOSファミレド」

シャープは、専用チューナーとワイヤレス接続してテレビ番組を視聴できるAndroidタブレット「AQUOSファミレド HC-16TT1」を発売する。

[ITmedia]

 シャープはこのほど、テレビ機能付き16インチタブレット「AQUOSファミレド HC-16TT1」を11月15日に発売すると発表した。Andorid 4.4を搭載してアプリやネットを利用できるほか、付属の専用チューナーと接続すればテレビ番組を視聴できる。オープン価格で、実売予想価格は9万円前後。

photo

 16インチディスプレイ(1366×768ピクセル)を搭載。本体をチューナーと無線LANで接続し、テレビ放送(地上デジタル/BS、110度CS放送)を視聴できる。別売りの外付けUSBハードディスクをチューナーに接続すれば、録画番組の視聴や録画予約も可能だ。シャープ製Blu-rayレコーダー「AQUOSブルーレイ」とホームネットワークで接続し、録画した番組を楽しむこともできる。

photo
photo

 IPX5/7相当の防水性能を持ち、浴室やキッチンでも使える。専用アプリを使えば、アプリを並べたホーム画面にテレビを映したり、テレビ画面を表示したままアプリを起動する――といったこともできる。外部スピーカーやキーボード、マウスなどとのBluetooth接続にも対応。1回のフル充電で約5時間の連続使用が可能だ。

photo
photo

 本体のCPUはクアッドコアのRockchip RK3188(1.6GHz)で、内蔵メモリは1Gバイト、ストレージは8Gバイト。本体サイズは395(幅)×24(奥行き)×254(高さ)ミリ、重さ約1.9キロ。専用チューナーのサイズは153(幅)×172(奥行き)×48(高さ)ミリ、重さ約300グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -