ニュース
2015年11月09日 13時50分 UPDATE

お絵描き感覚で3Dモデル作成 輪郭がそのまま立体に「マジカルスケッチ 3D」

イラストの輪郭を描くだけで、3Dモデルを作成できるソフト「マジカルスケッチ 3D」が発売される。

[ITmedia]

 3Dソフトを開発・販売するShade3Dは、カラーの3Dデータを作成できるソフト「マジカルスケッチ 3D」を11月27日に発売する。輪郭を描くだけで3DCGを作成し、ペイントや3Dプリントができる。価格は4000円(税別)。

photo

 マウスやペンタブレットで画面に輪郭線を描くだけで3Dモデルを作れる。できた立体に細かく凹凸を付ける、切り取りや回転などの加工もペンだけで操作できる。

 作成した3Dモデルに、そのまま色を塗れるのも特徴。表と裏に同じ線を描く「両面ブラシ」機能など、3Dならではの塗り方にも対応する。

photophoto

 完成したモデルは、立体として3Dプリントできるほか、同社のソフト「Shade 3D」シリーズや他の3Dソフトとも連携し、より高度な編集・加工も可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -