ニュース
2015年12月04日 10時24分 UPDATE

「東芝、富士通、VAIOがPC事業を統合へ」報道 東芝と富士通がコメント

東芝、富士通、VAIOの3社がPC事業を統合する検討に入ったと伝えた4日付けの一部報道について、東芝と富士通がコメント。

[ITmedia]

 東芝、富士通と、ソニーのPC部門が独立したVAIOの3社がPC事業を統合する検討に入ったと伝えた4日付けの一部報道について、東芝と富士通はそれぞれ「当社が発表したものではない」とするコメントを出した。

 4日の日本経済新聞朝刊は、PC事業統合について3社が年内にも基本合意し、来年4月に新体制を発足させる考えで、VAIOが存続会社となり、各社が出資して事業を移管する案が有力――などと伝えた。また、4日の読売新聞朝刊は、東芝がPC事業を切り離し、富士通と合弁会社を設立する方向で交渉に入た。海外メーカーなどとの提携も同時に模索している――などと報じた。

画像 東芝のコメント
画像 富士通のコメント

 東芝は、「PC事業についても、事業体制のさらなる効率化や、他社との事業再編も含めさまざまな可能性を検討しているが、個別企業と具体的に合意した事項はない」とコメント。富士通は「PC事業の分社化後の事業成長に向け、さまざまな可能性を検討しているが、決定しているものはない」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -