ニュース
2015年12月15日 12時52分 UPDATE

Samsungの「Galaxy S7」は「Type-C」ポートでForce Touchのような機能を搭載?

Samsungが2016年3月に次期フラッグシップ端末「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」を発売し、それぞれiPhoneのForce Touchのような感圧機能と最新Nexus端末と同様のType-Cポートを備えると、Wall Street Journalが報じた。

[ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsの次期フラッグシップスマートフォン(“Galaxy S7”および“Galaxy S7 edge”と呼ばれる)は2016年3月に発売される──。米Wall Street Journalは12月14日(現地時間)、複数の情報筋の話としてそう報じた。

 現行の「Galaxy S6」および側面がカーブする「Galaxy S6 edge」は今年の3月に発表された。いずれもディスプレイは5.1インチだ。

 同社は8月には5.7インチの「Galaxy S6 edge+」を「Galaxy Note5」とともに発表した。

 galaxy

 次期端末の外観は現行端末とあまり変わらず、「新機能の多くは競合の端末に既に備わっているものが多い」という。

 例えば、ディスプレイは米Appleが「iPhone 6s」で採用した「Force Touch」のような感圧機能を搭載し、充電ポートは米Googleの(メーカーはLG ElectronicsおよびHuawei)最新のNexus端末と同様にUSB Type-Cを採用するという。

 情報筋の1人によると、Galaxy S7には外部メモリスロットが備わるという。現行端末にはメモリスロットはついていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -