ニュース
2016年01月15日 12時36分 UPDATE

「Wii U」国内300万台突破 「スプラトゥーン」は115万本、歴代3位に

Wii Uの国内推定累計販売台数が300万台を突破した。「スプラトゥーン」は115万本を突破し、販売本数で歴代3位となった。

[ITmedia]

 ゲームメディア「ファミ通」によると、任天堂の据え置き型ゲーム機「Wii U」の国内推定累計販売台数が1月10日までに300万台を突破した。昨年5月発売のWii U向けゲーム「スプラトゥーン」(Splatoon)は115万本を突破し、Wii Uソフト販売本数で歴代3位となった。

画像 Wii U

 Wii U本体の推定販売数は、2012年12月8日の発売から今年1月10日までの162週間で累計302万5000台。直近の年末年始期間(2015年11月第4週〜16年1月第2週)に36万8000台を販売し、大きく売り上げを伸ばした。

 スプラトゥーンは同期間で36万7000本を販売し、累計115万4000本を達成。「New スーパーマリオブラザーズ U」(125万2000本)、「マリオカート8」(118万3000本)に続き、Wii Uソフト販売本数で3位となった。

画像 ファミ通のニュースリリースより
画像

 スプラトゥーン同様、昨年後半からWii U本体の販売をけん引した「スーパーマリオメーカー」は同期間で36万4000本を売り上げ、歴代5位となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -