ニュース
2016年02月10日 14時44分 UPDATE

他社サイトのソース流用が発覚 「女子高生社長」の新アプリ公式サイト、一時閉鎖

「女子高生社長」として知られる椎木里佳さんの企業が公開した新アプリのサイトが、他社サイトから取ったソースを使って作成されているという指摘に対し、椎木さんがエンジニアによる流用を認めて謝罪。

[ITmedia]

 「女子高生社長」として知られる椎木里佳さんの企業が公開した新アプリの公式Webサイトが、他社サイトから取ったソースを使ってほぼ同じデザインにしているのでは、という指摘があった。椎木さんは2月10日、エンジニアが流用を認めたことを明らかにし、サイトを一時閉鎖。「責任者として詳細を把握できておりませんでした」と謝罪した。

photo 一時閉鎖された新アプリ「ミルピク」公式サイト

 問題になったのは、椎木さんが社長を務める「AMF」が2月8日に公開したiOSアプリ「ミルピク」の公式サイト。女性向けマーケティングを展開してきた同社として初の自社プロダクトで、“カワイイ”画像を通じてユーザー同士がコミュニケーションできる女性向けアプリだ。

 公式サイトはアプリのタイトルと画面を配したシンプルなものだったが、はてなが公開しているニュースアプリ「presso」の公式サイトと同様のデザインになっており、ソースを流用しているのでは──という指摘が持ち上がった。「ミルピク」ページのソースを見ると、先頭の「campaign::presso」といった文字列が「presso」のページと一致していたほか、CSSは同じものだったことも分かった。

photo はてなのニュースアプリ「presso」のサイト
photo pressoサイトのソース(上)先頭にある「campaign::presso」という文字列がミルピクサイトのソースにもそのまま入ってることが分かる

 指摘を受けた椎木さんは10日午後、「エンジニアに確認した所、CSSが同じではないかという指摘に関して、事実ということでした」とTwitterで認め、謝罪。サイトを一時閉鎖したことを明らかにした。

 その上で「私自身は気がつけなかったので、今回炎上させてくださった方々に感謝しています。やってしまったことの事実は変えられない。エンジニアを責めた所で何も変わらないし、監督下に置けなかった完全に自分の責任です」と反省の弁を述べ、「初サービス、ご迷惑をおかけしますが、がんばります」と改めて新アプリに注力する意向を明らかにしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -