ニュース
2016年03月30日 16時12分 UPDATE

Snapchat、スタンプ、ビデオ導入でチャット機能を大幅強化

テキスト、ビデオ、スタンプを切り替えながらチャットできるシステムに進化した。

[松尾公也,ITmedia]

 若者に人気のソーシャルサービスSnapchatがアプリの大幅な改定を実施した。

photo iPhone版はバージョン9.27.0.0

 Snapchatは自撮りした動画や写真にお面やエフェクトをつけてそれを友人たちに公開したりチャット相手に送ったりして楽しむことができるが、これまでの「Chat 1.0」に対して「Chat 2.0」と呼べるものを作ったと公式ブログで述べている

 Chat 2.0では、最初はテキストチャットをしながら、途中からワンタップでビデオチャットに切り替えたり、ビデオ画面をGIFアニメーション化して、スタンプを送り合ったりというのを気分に応じて手軽にできるのが特徴。「実際に会って話すことが最高だが、その次によいコミュニケーション手段」とSnapchatは主張している。

photo LINEのようなスタンプを送り合うことができる

 友人たちがアップデートしているストーリー(日常の動画や写真など)を、これまでは個別に見ていく必要があったが、タップせずに次々に見ていくことが可能になった。ジェスチャーでスキップや離脱もできる。

photo ジェスチャーでストーリーのスキップや終了も可能
photo 今回のアップデートについて、特別にストーリーでの説明が用意されている

 使用許諾、プライバシーポリシーを改訂しているが、それは新サービスを提供するための基盤となるとしている。

photo 使用許諾、プライバシーポリシーが改訂された

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -