ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2016年04月01日 13時40分 UPDATE

Android Nのコードネーム公募開始? それともすでに決定?

Googleのアンケートは開始されているが真偽は不明だ。さらに、社内ではすでに決定しているとのうわさもある。

[大村奈都,ITmedia]

 Android OSのコードネームには、Aから順番にスイーツの名前が使われてきた。既に開発者向けプレビューが配布されている次期AndroidはAndroid Nと仮称されており、Nで始まるスイーツが公式のコードネームになるとされている。今回は「コードネームを世界中から公募する」とGoogleのスンダー・ピチャイCEOが発言しているが、いつから、どのように公募が始まるのかは明確にされておらず、いきなり決まるのではないかとも言われはじめた。そこへ、GoogleでAndroid OSを担当するヒロシ・ロックハイマー上級副社長が「Nori(海苔)はおいしい」とか「Nut(ナッツ)が語ってくれる」とつぶやき、そのたびにAndroidウォッチャーは翻弄されてきた。

photo Android Nは開発者向けプレビューが既に配布されている

 そんな中で、情報サイトAndroid Policeが、奇妙な指摘をしている

 GoogleのアンケートサービスであるGoogleアンケートモニターに、すでに2つの質問が上がっているというのだ。それは「Nで始まるおいしい食べものを教えてください」という自由回答形式の質問と、「次のおいしいもの(Nで始まる食べもの)中で好きなのはどれ?」という選択肢形式の質問だ。後者の選択肢には、マンガ『有閑倶楽部』の読者なら誰もが憧れたNapoleonや、Napolitan Ice Cream、Nougatなどの他に、NoriとNut brittleが含まれている。しかし、このアンケートサービスに掲載されている質問は、Google自身によるものとは限らない。同じような筆問が2つあるのもおかしいし、公募するならもっと大々的に告知するのではないだろうか。

photo Googleアンケートモニターに上げられた質問

 一方で、Android Policeの別の記事によると、Google社内ではAndroid Nのコードネームとして、すでに使われているスイーツの名前があるという。「New York Cheesecake (NYC)」がそれだ。なおNYCは、ベイクトチーズケーキよりクリームチーズの量が多く、オーブンの湯煎焼きでしっとりと焼き上げるタイプのチーズケーキだそうだ。

 ただし、歴代のAndroidでの例では、社内で使われたコードネームがそのまま公式のコードネームになるとは限らず、むしろ別の名前がつけられる傾向がある。今回も、NYC以外のスイーツが公式のコードネームとして使われる可能性が高いという。やはり、正式に公募が開始され、その結果を待つしかないということだろうか。

 5月18日から開催されるGoogle I/Oで、その結果が発表されるのだろうか?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング