ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年04月05日 05時30分 UPDATE

「けものフレンズ」突然の12.1話公開 たつき監督「息抜きにアニメ作りました」

人気アニメの短編アニメが、監督の個人アカウントで公開される珍事。すごーい!!

[山口恵祐,ITmedia]

 3月で最終回を迎えた人気アニメ「けものフレンズ」(全12話)の短編アニメが、4月5日の午前1時35分にYouTubeとニコニコ動画で公開された。同作の監督を務めた、たつき監督の個人アカウントで公開されており、監督は自身のTwitterで「息抜きにアニメ作りました。(制作が予告されている)新作映像とは別の、ただの趣味です」とコメントしている。

 ニコニコ動画では平日深夜にもかかわらず、公開からおよそ3時間で約9万回再生を超えるなど、注目作の急展開にファンから大きな注目を集めている。

photo 「けものフレンズ 12.1話『ばすてき』」より

 公開された2分45秒の短編アニメ「けものフレンズ 12.1話『ばすてき』」は、本編にも登場するアフリカオオコノハズクとワシミミズクが、アライグマとフェネックに乗り物のタイヤを探すように命じて、“バス的なもの”に乗って出掛けるという、本編にも関連するストーリー。

 動画が公開された水曜日の午前1時35分は、本編が地上波で放送されていた時刻と同じ。思いもよらぬファンサービスに、ニコニコ動画のコメントには「まさか公式とは……」「ありがとうたつき監督」「オマケでもサラッと重要ワードをぶち込んでくる」「考察要素が投下された」といった喜びのコメントが寄せられている。

photo ニコニコ動画で大きな話題に

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.