ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2017年06月01日 18時05分 UPDATE

太田智美がなんかやる:ソフマップ秋葉原本館閉館――毎月末金曜日に並ぶ秋葉原のおじちゃんの思い

ソフマップに思いを寄せる秋葉原のおじちゃんに話を聞いた。

[太田智美,ITmedia]

 5月31日、長年愛され続けられた「ソフマップ秋葉原本館」(東京都千代田区)が閉館。6月に「ビックカメラAKIBA」として再オープンすることになった。

ソフマップ秋葉原閉館 2007年オープン時の写真(関連記事

 「アキバ☆ソフマップ2号店」は6月5日付けで「アキバ☆ソフマップ 1号店」に統合し、アイドルライブを開いたり声優グッズを販売する「ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館」に。「リユース総合館」は「ソフマップAKIBA 2号店 パソコン総合館」に、「Mac Collection」は「ソフマップAKIBA 3号店 Mac Collection」に、「アミューズメント館」は「ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館」に、「中古パソコン駅前店」は「ソフマップAKIBA 5号店 中古デジタル館 買取センター」に変更となる。

 ビックカメラの秋葉原進出は初。喜びの声が聞かれる一方で、ソフマップ秋葉原本館へ思いをはせる人もいるようだ。そういえば、毎月末金曜日(=アダルトゲームの発売日)にソフマップに並ぶ秋葉原の人たちはどのような気持ちでこの日を迎えたのか。その一人である秋葉原のおじちゃんに話を聞いた。


ソフマップ秋葉原閉館 毎月末金曜日は必ず並ぶという秋葉原のおじちゃん

 「並ぶ身としては、ソフマップ一号店とアミューズ館がなくならければ問題はありません。ソフマップ本館にあった商品はほかのソフマップ1〜5のところに分散される形になるので、特に影響はないと思われます。ただ、ソフマップのロゴ入り撮影スペースが赤になると違和感が。いままでずっとブルーでしたから……。

 あとは、そもそもビックカメラでそんなイベントを開いてよいのかというインパクトが大きいです。私が行くときはゲームの発売がまとまっている日なので、レジが足りずにイベント会場も使って販売しています。が、それ以外の日では、若いおねーちゃんが水着でイベントをしていたり、握手会をしていたりします。そのようなイベントが今後もできるのか、気になっています」(秋葉原のおじちゃん)

 おじちゃんは続ける――「ソフマップだから安心して並べるというはありますね。待機列がどこに形成されるか分かっているので、待機列が形成される前に待っていて、列が形成されるときには前の方に並べる……というノウハウが身に付いている(笑)。ポスター配布の時間10分ぐらい前ぐらいから待機列ができるのですが、3〜4列にきれいに並べるようスタッフが誘導してくれるので、近隣への迷惑も最小限で済みます。同じ趣味の人が並んでいるので、待機中は、たまに、知らない人と話したりもしています。6月5日付でスタッフが変わら分ければこの文化も保たれると思いますが、たぶん変わるだろうからしばらくはおどおどするのかな」。

太田智美

筆者プロフィール

プロフール画像

 小学3年生より国立音楽大学附属小学校に編入。小・中・高とピアノを専攻し、大学では音楽学と音楽教育(教員免許取得)を専攻し卒業。その後、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に入学。人と人とのコミュニケーションで発生するイベントに対して偶然性の音楽を生成するアルゴリズム「おところりん」を生み出し修了した。

 大学院を修了後、2011年にアイティメディアに入社。営業配属を経て、2012年より@IT統括部に所属し、技術者コミュニティ支援やイベント運営・記事執筆などに携わり、2014年4月から2016年3月までねとらぼ編集部に所属。2016年4月よりITmedia ニュースに配属。プライベートでは2014年11月から、ロボット「Pepper」と生活を共にし、ロボットパートナーとして活動している。2016年4月21日にヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」を結成。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.