ITmedia NEWS >

社会とIT

生活の隅々に浸透するIT――。技術者だけじゃない、一般社会とITの関係に肉薄します。

TOPICS

「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか

楽天が鳴り物入りで投入した電子書籍サービスに、発売当日から不具合が続出した。

ITニュースをめぐるあれやこれやを編集部からお届けします。

icon

博報堂が行った「お金に関する生活者意識調査」でキャッシュレス社会への意見が真っ二つに割れた。男性は賛成が多く、女性は反対が多いという。

(12月15日 13時51分)
news083.jpg

色覚障害があるニール・ハービソン氏が初来日。新たなアートの可能性を提示した。

(12月15日 12時03分)
news015.jpg
“日本が知らない”海外のIT:

“テレビ離れ”の流れに対抗できるか。視聴者がストーリーの行方を選択できる「インタラクティブストーリー」とは何なのか?

(12月15日 09時00分)
news058.jpg

Iを使って、日銀の黒田総裁の表情の変化を解析し、政策変更との相関関係を調べたエコノミストらの研究が注目されているが、本人は「はっはっは、意味ある?」と笑う。

(12月15日 07時45分)
news055.jpg

米連邦通信委員会(FCC)は12月14日の投票で「ネット中立性」規定の廃止案を承認した。TwitterやFacebookなど影響を受ける企業が参加するネット中立性支持団体は「法廷や議会で戦う」としている。

(12月15日 07時10分)
news126.jpg

小型の携帯電話基地局を搭載した“ドローン基地局”の実証実験にKDDIが成功。災害時など通常の基地局が機能しない際に飛ばせば、携帯電話の電波が届くエリアを臨時で作り出せる。

(12月14日 17時39分)
news120.jpg

IDC Japanが2018年の国内IT市場の主要10項目を発表。そのうち仮想通貨の基幹技術として注目を集めるブロックチェーンは、データ保護への有効性が試されるという。

(12月14日 17時08分)
news109.jpg

インターネット広告事業を展開するファンコミュニケーションズが、副業実態調査を実施。副業OKな会社員の4人に1人が「ランチ副業」しているという。

(12月14日 16時10分)
news091.jpg

IPAの「2017年度情報セキュリティに対する意識調査」によると、インターネット上に投稿した経験のある人のうち、「悪意のある投稿」をしたことがある人は22.6%。投稿後の心理として多かったのは「気が済んだ、すっとした」だった。

(12月14日 13時37分)
news076.jpg

楽天が、携帯キャリア事業に参入すると正式発表した。

(12月14日 11時47分)
news138.jpg

IT調査会社のICT総研が実施したアンケート調査によると、定額制動画配信サービスで最も利用率が高いのは「Amazonプライム・ビデオ」で、2位は「Hulu」だった。

(12月13日 21時05分)
news120.jpg

デンソーと豊田通商が、量子コンピュータで大規模な交通データをリアルタイムで処理する実証実験を12月中にタイで行うと発表した。

(12月13日 17時45分)
news118.jpg

経済産業省は、富士通製ノートPCのバッテリーパックに発火の恐れがあるとして、リコールを発表した。

(12月13日 17時24分)
news109.jpg

経済産業省と国土交通省は、国内初の車両内無人による自動走行の実証評価を開始すると発表した。

(12月13日 16時14分)
news099.jpg

パナソニックと千葉工業大学は、次世代ロボティクス家電開発に向けて連携センターを設立した。

(12月13日 15時04分)
news095.jpg

レンタカーの車両を無人で貸し出すサービスの実証実験を、JR東とDeNAが18日から一部エリアでスタートする。

(12月13日 14時55分)
news071.jpg

ZMP、日本郵便、ローソンなどが、自動走行する宅配ロボットの実証実験を福島県南相馬市で行う。

(12月13日 11時44分)
news051.jpg

「モンスターハンター」の世界で、規格外の強さを見せる「悪魔ネコ」。その実態はチートだった。生みの親の1人である男は11月、著作権法違反容疑で書類送検された。

(12月13日 07時18分)
news050.jpg

今年SNSを使い始めたことで大きな話題となった元SMAP3人は、芸能人としては“ネット後発組”だが、『72時間ホンネテレビ』の企画で快進撃を見せた。芸能界の生き残りをかけたSNS発信の影響力は――。

(12月13日 07時15分)
news049.jpg

電車内で席に座りたい妊婦と譲りたい乗客をLINEでつなぐ実験が始まった。スムーズに譲ることはできるのか? 記者が実際に使ってみた。

(12月13日 07時12分)
news116.jpg

「羽田空港ロボット実験プロジェクト」の第2期実施が発表された。

(12月12日 18時33分)
news099.jpg

トヨタなど11社が、燃料電池車(FCV)向け水素ステーションの整備を目的に、2018年春に新会社を設立する。

(12月12日 16時28分)
news083.jpg

DMM.comは12月12日、水族館「DMMかりゆし水族館(仮称)」を、2020年上半期に沖縄県内に開業すると発表した。

(12月12日 14時00分)
news071.jpg

KDDIと小湊鐵道がバスの危険運転を予防する実証実験を実施した。事故が発生する可能性がある時間帯や場所などの特定に役立てるという。

(12月12日 12時39分)
news062.jpg

給与の一部をビットコインで受け取れる制度を、GMOインターネットが導入へ。従業員に仮想通貨に積極的に触れてもらうことで、仮想通貨関連事業への取り組みをさらに進める狙いだ。

(12月12日 11時19分)
news039.jpg

2020年に向けて盛り上がる自動運転技術。公道を走るクルマだけでなく、閉じられた空間(農地)を走る農業機械にも自動運転レベルがあるのをご存じだろうか。

(12月12日 08時00分)
news051.jpg

絶滅危惧種の哺乳類「センザンコウ」の剥製を「メルカリ」に出品したとして、男と女がそれぞれ書類送検。

(12月12日 07時58分)
news050.jpg

「お試し」のつもりで健康食品や化粧品を通信販売で購入したら「定期購入」の契約だった――。そんな相談が全国の消費生活センターに相次いでいる。「初回実質0円」などと低価格を強調した商品を購入後、定期継続が条件であることを知るパターンが多い。

(12月12日 07時56分)
news114.jpg

ソフトバンクグループが6月に買収を発表したロボット企業「Boston Dynamics」に関するニュースを振り返る。

(12月11日 17時58分)
news100.jpg

イケアジャパンがオンラインストアで「小物配送サービス」を開始した。購入した生活雑貨が規定のサイズに収まれば、配送料金が安くなる。

(12月11日 16時46分)
news083.jpg

セゾン情報システムズは、ブロックチェーン技術を活用した独自の社内仮想通貨の利用を開始した。

(12月11日 15時26分)
news080.jpg

ソフトバンクと三菱地所が12月22日に丸の内仲通りで、自動運転バス「NAVYA ARMA」の試乗会を実施する。実際に試乗してもらうことで、自動運転バスへの理解を促す狙い。

(12月11日 15時20分)
news078.jpg

Preferred Networksは、ファナック、博報堂DYホールディングス、日立製作所、みずほ銀行、三井物産の5社からの資金調達を発表した。

(12月11日 15時14分)
news063.jpg

JR東日本とセントラル警備保障が、見守りサービス「まもレール」の対象駅を拡大。京浜東北・根岸線や横須賀線など5線区54駅を追加する。

(12月11日 12時41分)
news029.jpg

ドコモが次世代通信のアピールで「SAO」とコラボ。

(12月11日 09時00分)
news044.jpg

ソニーの犬型ロボットが「aibo」として復活したが、生産を中止した先代「AIBO」もひっそり生きながらえている。保守窓口は閉鎖されたが、ソニーの元エンジニアが修理を請け負っている。

(12月11日 07時57分)
news016.jpg

ソニーのロボット「aibo」のチャリティーオークションが終了した。

(12月10日 00時04分)
news019.jpg

ビワの種に有害物質が含まれているとし、農林水産省が食べないよう注意喚起したことを受け、レシピサイト「クックパッド」や「楽天レシピ」の運営元はそれぞれ、ビワの種を使った一部のレシピを12月8日までに削除するなど、対応を行っている。

(12月9日 10時00分)
news104.jpg

JTB西日本とシャープが観光事業で協業。シャープのコミュニケーションロボット「RoBoHoN」を観光ガイドとして貸し出す旅行プラン「ロボ旅」を12月15日から販売する。

(12月8日 17時19分)
news086.jpg

質問に答えていくと、想像した駅名を当ててくれるユニークなWebサービスが公開された。

(12月8日 14時33分)