ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2017年06月22日 13時39分 UPDATE

任天堂がSwitch品薄におわび 「7月8月に出荷量増やす」

任天堂が「Nintendo Switch」の品薄におわびの声明を発表。7月から出荷量を増やし、秋からは生産体制も強化する。

[ITmedia]

 任天堂は6月22日、3月に発売したゲーム機「Nintendo Switch」の品薄状態が続いているとして、おわびする文章を発表した。7月から出荷量を増やし、秋以降に生産体制を強化する。

photo 「Nintendo Switch」

 任天堂によると、「2017年3月の発売当初より国内市場全体で品薄状態が続いて」いた。「お待ちいただいているお客様並びに販売店の皆様にはご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます」とコメントしている。

 現在も毎週の出荷を継続。7〜8月は、「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」も含め、出荷量を増やす。秋以降は生産体制を強化していくという。

 Nintendo Switchは、2017年3月に発売を開始し、同月だけで世界274万台を販売している。7月21日には「スプラトゥーン2」の発売も控えている。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.