ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年07月25日 16時36分 UPDATE

マクドナルド、「Suica」で決済可能に 8月から

対応電子マネーに「nanaco」「Suica」「PASMO」などを追加する。

[ITmedia]

 日本マクドナルドと三井住友カードは7月25日、全国のマクドナルド店舗(約2900店舗。一部店舗除く)で、「nanaco」「Suica」などの電子マネーによる決済サービスを8月1日から始めると発表した。

photo 対応する電子マネーの一覧

 対応するのは、電子マネー「nanaco」、交通系電子マネー「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」。今後は「Visa」「Mastercard」などのクレジットカードや、非接触決済の「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」にも順次対応するという。

 マクドナルドは、現時点で「iD」「WAON」「楽天Edy」による電子マネー決済に対応している。利用できる電子マネーの種類を増やすことで「お客さまの支払い方法の選択肢を広げることで、さらに利便性が向上する」(同社)としている。

photo 利用イメージ(三井住友カードのニュースリリースより)

 モスフードサービスも7月4日から、全国の「モスバーガー」店舗でSuica、PASMOなどによる決済サービスを始めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.