ITmedia NEWS >
ニュース
2017年08月14日 20時58分 UPDATE

マストドンつまみ食い日記:ActivityPub実装に関するオイゲンさんの悩み

いろいろと問題が発生していたようです。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドンの開発者であるオイゲン・ロチコさんがこのところ体調不良だったそうなのだが、その原因として今朝のトゥートで挙げていたのがActivityPubの実装。OStatusからActivityPubにプロトコルを変更する過程において最も重要な作業を現在1人で行っており、それが与える影響の大きさからプレッシャーを受けているのだとか。

 実際、その後にmasterに上がっている最新版におけるActivityPubの実装に不具合が生じ、そのせいで「多くの既存の Mastodon インスタンスを ActivityPub 対応と誤認識する問題」があると、雪餅さんが下記ブログで指摘している。

 これからは従来通りOStatusを使うユーザーと新たなActivityPubを使うユーザーを判別する必要があり、その部分がまだ不完全であったということのようだ。この問題は既に修正されている模様。

 また、オイゲンさんが管理しているmastodon.socialインスタンスとマストドン公式サイトであるjoinmastodon.orgが長時間ダウンしていたのだが、その理由はロードバランシングVPSを置いていたScalewayのディスクがぶっ飛んだせいらしい。

photo

 オイゲンさんはScalewayに対してfワードを飛ばしているが、その精神に安らぎが訪れますようにと願わずにはいられない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.