ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2017年08月15日 10時51分 UPDATE

「Apple Watch Series 3」(仮)、LTEあり/なし2種類に──KGI予測

Appleが9月にも発表するとみられる「Apple Watch Series 3」(仮)は、LTE搭載のスタンドアロンモデルとLTEなしモデルの2種類になると、台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測した。なお、デザインに大きな変更はないと同氏はみている。

[ITmedia]

 米Appleが今秋に次期iPhoneと同時に発表するとみられる「Apple Watch Series 3」(仮)について、Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測を発表した。米9TO5Mac他、複数のメディアが8月14日(現地時間)に伝えた。

 次期Apple Watchについては4日、米Bloombergのマーク・ガーマン氏も予想記事を公開した。クオ氏もガーマン氏と同様に、LTEモデム搭載端末が年内に発売されるとしている。

 同氏はより具体的に、Series 3は年内に800万〜900万台出荷され、その35〜40%がLTEモデルになるとしている。

 また、デザインは従来とあまり変わらず、サイズも現行モデルと同じ38ミリと42ミリの2種類のケースになるという。米Daring Fireballのジョン・グルーバー氏が言及した円形デザインの可能性はなさそうだ。

 watch

 AppleがiPhoneの発表イベントを例年通りに開催するとすれば、イベントは9月下旬になるとみられている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング