ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2017年08月28日 11時45分 公開

東海道・山陽新幹線、「Suica」などで乗車可能に 9月末から

「Suica」「PASMO」などを改札口にタッチして、東海道・山陽新幹線にチケットレスで乗車できる「スマートEX」が9月30日にスタート。

[ITmedia]

 JR東海とJR西日本は8月25日、「Suica」「PASMO」などの交通系ICカードを使い、東海道・山陽新幹線にチケットレスで乗車できる「スマートEX」を9月30日に始めると発表した。普通車指定席(大人1人片道)の場合、通常より200円安く使える(繁忙期を除く)。

photo スマートEXの公式サイトより

 あらかじめ専用サイトで、使用する交通系ICカード、支払いに使うクレジットカード情報などを入力し、会員登録する必要がある(年会費は無料)。以降は同サイトから座席を予約し、交通系ICカードを改札でタッチすれば乗車できる。

photo
photo

 対応する交通系ICカードは「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca」「TOICA」「PiTaPa」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」。新幹線と在来線との乗り換えがスムーズになるとしている。

 チケットレス乗車は、これまで会員向けの「エクスプレス予約」として提供してきたが、専用ICカードを作る必要があったり、年会費(税込1080円)を支払ったりする必要があった。

photo エクスプレス予約とスマートEXの比較

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.