ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年09月06日 17時17分 公開

CloseBox:新型iPhone 3モデル、Face ID、ワイヤレス充電、Apple Watch 3 AppleイベントをMACお宝鑑定団が予想

海外メディアからの信頼度も高いMACお宝鑑定団のDANBO団長がYouTubeに登場し、発表内容の予想とその根拠を語る。

[松尾公也,ITmedia]

 iPhoneの次世代モデルが出ると噂されているAppleの発表会が9月12日(日本では13日早朝)に新キャンパスで開催される。ここで発表される内容についてはさまざまな噂が飛び交っているが、これまで高い精度で予測してきたMACお宝鑑定団のDANBO団長がYouTube動画で事前予想をしている。聞き手はポッドキャストbackspace.fmを主宰するサンフランシスコ在住エンジニア、ドリキン。

photo MACお宝鑑定団のDANBO団長(左)とドリキン(右)

 1時間を超える収録の中でDANBO団長は、iPhoneの3モデル、Apple Watch Series 3、Qi互換のワイヤレス充電、iPhone 8の「Face ID」認証、有機液晶パネル、iMac Proなどについて語りつくしている。

 下記のような話題が繰り広げられているので、イベントの準備としてだけでなく、Appleウォッチャーならばぜひ見ておきたい内容だ。

  • 新iPhoneのフラッグシップモデルはiPhone XなのかiPhone 8なのか。
  • 下位の2モデルは7s、7s Plusなのかどうか。
  • Touch IDをやめてFace ID(仮)に移行する背景にあるAppleの考え方。
  • 充電器は何を買っておくべきか。
  • Siri担当がクレイグ・フェデリギになった背景。
  • iOS 11のUIロジックについて。2つの手を差し伸べないことによる使いやすさ。
  • QRコードが入る理由。
  • Appleのプロジェクトが1年単位ではなくなり長期化していることによるメリット。
  • Appleカーナビの課題とAppleが自動運転に乗り出す可能性。
  • スティーブ・ジョブズ・シアターは新製品の1つ。
  • 「バイナウ」できるものはどれか。
  • iOSとARアプリ。
  • Beats新色から推測するiPhone 8のカラー。
  • 有機ELモデルの販売台数予測から見る新モデルの入手可能性について。
  • iPadはBtoBと教育に寄っているので、iPad miniの行方は。
  • ドローン、ジンバルなどApple Storeのプロ撮影機材推しと一眼無視
  • 来年投入されるMac Pro予想。
  • Apple TV 4Kのコンテンツと画質問題。
photo iPhone 8モックを手に解説

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.