ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年09月17日 23時36分 公開

マストドンつまみ食い日記:Hostdon、マストドンホスティングの正式サービス開始

Sidekiqスレッド数で料金が決まるという新機軸。

[松尾公也,ITmedia]

 6月にスタートしたマストドンホスティングサービス「Hostdon」が正式サービスに移行した。Hostdonは当初、お一人様インスタンスと小規模インスタンスを対象に広告なしで無料のマストドンホスティングサービスを提供していた

 9月17日にスタートした正式サービスのプランは6種類が用意されている。特徴的なのは、料金プランをユーザー数の上限やストレージ容量だけでなく、Sidekiqのスレッド数も含めて決められること。Sidekiqはマストドンのジョブの処理を管理するもので、一般的にはスレッド数が多いほどスムーズに処理を行える。Hostdonでは標準でSidekiqスレッドが5個だが、プランによって10、15、15*2、15*4まで選択できる。

 無料プランは学生向けのS01のみ。申し込みには学校発行のメールアドレスが必要で、Sidekiqスレッド数5で画像ストレージは5Gバイトに制限(古いデータから削除)される。サーバは共有。

 有料プランは月額324円のN01がSidekiqスレッド数5で画像ストレージ無制限、サーバは共有。N02がSidekiqスレッド数10で優先サポートになり月額540円。N03はSidekiqスレッド数15で専用サーバとなり月額1080円。Ex2は大規模インスタンス向けでSidekiqスレッド数が15*2、月額2160円。最上位プランのEx2はSidekiqスレッド数が15*4で月額5400円となっている。

photo

 マストドンのホスティングサービスは、Masto.host、ムトー、そしてHostdonの3つが確認されている。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.