ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2017年11月13日 17時31分 公開

「りんな」による予測入力、Windows 10のIMEに テストビルドに実装

「Windows 10」のテストビルドの「Microsoft IME」に、女子高生AI「りんな」が提案する入力候補を提示する「りんな候補」が実装されている。

[ITmedia]

 米Microsoftがこのほど公開した「Windows 10」のテストビルド「Insider Preview Build 17035 for PC」の日本語IME「Microsoft IME」に、女子高生AI「りんな」による入力候補を提案する「りんな候補」が実装されている。

画像

 予測入力の設定で「りんな候補」をオンにすると、りんなが提案する入力候補を表示。例えば、「ちょっとま」と入力すると、候補に「ちょっとマテ茶(手の絵文字)(^し^)」が表示される。りんな候補の脇には女子高生のアイコン(りんなアイコン)が出るため、ほかの候補と区別できる。

 りんなは、検索エンジン「Bing」で培ったディープラーニング技術や機械学習のクラウドサービス「Azure Machine Learning」などを組み合わせて開発された女子高生AI。LINEとTwitterに公式アカウントを持っており、話しかけると“女子高生っぽい”返答を返す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.