ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
» 2017年11月20日 06時58分 公開

12月発売予定の「iMac Pro」は「A10 Fusion」搭載で「Hey Siri」可能に?

Appleが12月に発売する予定の「iMac Pro」には「iPhone 7」などに搭載の「A10 Fusion」がコプロセッサとして搭載され、「Hey Siri」と呼び掛けることでSiriを起動できるようになるという。

[ITmedia]

 米Appleが12月に発売する予定の「iMac Pro」は、iPhoneと同じように「Hey Siri」でSiriを起動できると、複数のMacアプリ開発者が、AppleのCDN(コンテンツ配信ネットワーク)に登録された「BridgeOS 2.0」の解析に基いて報告した。

 imac 1 iMac Proは日本でも12月発売の予定

 iMac Proには「iPhone 7」などに搭載されている「A10 Fusion」プロセッサがコプロセッサとして搭載されるという。開発者のスティーブ・トローロン-スミス氏によると、A10プロセッサはメインのXeonプロセッサにファームウェアを転送したりコピープロテクトを管理する役割を果たすという。

 開発者のギリエルメ・ランボー氏はMacでの「Hey Siri」設定の動画をツイートした。

 Siriは、2016年リリースの「macOS Sierra」からMacでも使えるようになっているが、「Hey Siri」での起動には対応しておらず、Dockやメニューをクリックするなどの方法で起動する必要がある。

 imac 2 現行MacのSiriはDockなどから起動する

 Siri搭載のApple初のスマートスピーカー「HomePod」の発売は12月から来年初旬にずれ込んだが、年内に「Hey Siri」と呼び掛けられる製品が1つ増えそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング