ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年12月02日 09時35分 公開

マストドンつまみ食い日記:マストドンのユーザー数、100万人を突破

そのうち過半数は日本人ユーザー。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドン(Mastodon)のユーザー数が100万人を超えた(Mastodon Instances調べ)。マストドンは2016年末にスタートした連合型SNS。2017年4月に日本を含め人気が高まり、現在ではTwitterなどのマイクロブログの新たな受け皿として認知されている。

photo

 Mastodon Instancesをベースにユーザー数をレポートしているアカウントによれば、日本時間の12月2日午前1時には100万人を突破している

 世界第2、現在では全体の15%のユーザーを抱え、日本でのマストドン人気を支えてきたmstdn.jpの管理者であるぬるかるさんは12月1日、自身のブログでマストドンの欠点を挙げながらもその本質は連合という仕組みにあると結論づけ、Twitterが連合の仕組みを受け入れる可能性についても示唆している。

 なお、世界最大のマストドンインスタンスであるPawooは現在31万ユーザーを超える。mstdn.jpとfriends.nicoを加えた国内3大インスタンスを合計すると、それだけで51万8987人と、世界の過半数を占める。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.