ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年12月07日 23時49分 公開

マストドンつまみ食い日記:マストどす管理人を支えるbot技術

マストドンアドベントカレンダーに次々といい記事が掲載されている。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドン(Mastodon)のトピックを25回語り継ぐ「Mastodon Advent Calendar 2017」の7日目、12月7日の回を飾ったのは7ということで、京都インスタンス「マストどす」の管理人である7_nanaさん。「Mastodonインスタンスを立ち上げて7ヶ月が経った」という、やはり7にちなんだタイトルの記事を公開した。

 特に興味深かったのが、管理人を補助するマスコット&広報の役割を担っている仮想キャラ、ちどりと、はてブで取り上げられた京都関連記事をちどりからのトゥートで流すbotの作り方。ほしかどよぞらさんによるイラストの魅力もあり、マストどすがより京都らしさを出していくのに大いに役立っているようだ。

photo

 また、「さいごに」で書かれていることは、マストドンのコミュニティー運営に関わる人ならば少なからず共感を覚えることだろう。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.