ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年12月10日 23時53分 公開

マストドンつまみ食い日記:負けたら凍結 デスゲームなインスタンス

そんな鳥みたいな……。

[松尾公也,ITmedia]

 凍結といえばTwitterのお家芸だが、Twitterの代替案として浮上したはずのマストドンで、凍結を売り物にしているインスタンスがある。驚きのデスゲームなインスタンス「じゃんけんでデスゲームするMastodon!」だ。

 開発・運営しているのは関西広域連合の1つ、マストドンインスタンス「びわ湖丼」を運営するwakinさん。「Mastodon Advent Calendar 2017」の9日目にその紹介をしている

photo

 「定期的にbotがじゃんけんをします。じゃんけんに負けるとこのインスタンス内のアカウントが凍結」という仕組みで、外部インスタンスからも挑戦できるという。凍結はされないもののアクセスは不能になる。

 Twitterで凍結は冗談では済まされないが、マストドンならこういうのもありなのだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.