ITmedia NEWS >
ニュース
» 2017年12月13日 23時02分 公開

マストドンつまみ食い日記:ニコフレユーザーならずとも読むべきnico.friends Advent Calendar 2017の投稿

投稿されてから少し時間が経ってしまったが、それでも紹介しておきたい記事がある。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドン関連のアドベントカレンダーにfriends.nicoに特化した「nico.friends Advent Calendar 2017」がある。この中でも特に目を引いた2つの記事を紹介したい。

photo nico.friends Advent Calendar 2017

 まず、8日目。うたもくさん執筆の「ドワンゴ/二コフレ サマーインターン」。friends.nicoの新機能開発をインターンが行うプロジェクトについて、インターン側から見たものだ。うたもくさんが担当したのはこの連載でもお伝えしたユーザープロフィール絵文字。開発の途中で本家がユーザー絵文字を取り入れてしまったために方向転換を迫られ、ユーザープロフィールを絵文字化するという決断をした経緯が詳しく記されている。

 しかし、このとき同時に開発されたEmailブロックリストはマストドン2.0の新機能として入り、ユーザープロフィール絵文字も本家にプルリクエストが出されていると書かれている。

 うたもくさんに「世界観」というキーワードを叩き込んだメンターで、friends.nicoのプロデューサーであるハト先生ことrosylillyさんが11日目を担当。「friends.nico を始めて思ったこと 或いは思い出」に名言が多くて、思わずMediumでログインし、いくつもハイライトしたくらい。

 初期にはそれほどマストドンに興味を持っていなかったハト先生がfriends.nicoに@ピザという機能をプルリクエストし、それが実装されたことがきっかけだったと回想しているのも面白い。@ピザとはニコニコ動画で「@ピザ」とコメントするとピザ注文のメニューが開き、「好きなときにいつでもピザが食える」という機能。これがfriends.nicoでも実装されているのだそうだ。そういうことだったのか。

 あとの文章は全部いいので全部読むべし。マストドンインスタンスの管理に関わる人は自分たちのコミュニティーではどうかよく考えながら読んだほうがいい。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.