ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年01月06日 10時31分 公開

マストドンつまみ食い日記:マストドン、バージョン2.1.2で統計情報API拡充

インスタンスのアクティブユーザー数、投稿数などの情報が週次で取得できるようになった。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドン(Mastodon)の正式バージョンが1月5日、2.1.2となった。2017年12月16日に公開された2.1.0からのバグフィックスがメインだが、いくつか新機能もある。

 マストドン開発者のオイゲン・ロチコさんは、今バージョンの特徴として、たくさんのバグフィックス、連合の最適化、週次での統計情報を挙げている。

photo

 連合(federation)の最適化については、削除またはサスペンドされたアカウントへの無駄なアクセスを減らすことでトラフィックを軽減しており、不明なアカウントをパージするためのコマンドも追加された。

 新しく追加された週次で取得できる統計APIは、アクティブユーザー数、投稿数、新規登録者数。インスタンスの運用に役立ちそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.