ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年01月07日 05時36分 公開

マストドンつまみ食い日記:いきなり全マストドンユーザーの13%を占める「MaaStodon」とは何か

フランスで新しいマストドンホスティングサービスが立ち上がった。新設されたばかりなのに全マストドン人口の13%が使っていることになる、その理由とは……。

[松尾公也,ITmedia]

 新しいマストドンホスティングサービス「MaaStodon」が始動している。5ユーザーまでの月額3ユーロプランから5万ユーザーが利用できる159ユーロのプランまで用意。新規サービスながら既に全マストドンユーザーの13%がここのサービスを利用していることになるという、その理由はこうだ。

photo

 大手インスタンスであるMastodon.social、Octodonがここのサービスを使っているからだ。Mastodon.socialはマストドン開発者であるオイゲン・ロチコさんが管理しているインスタンスでユーザー数は約12万4000人。Octodonと合わせると13万人を超え、先日100万ユーザーになったばかりのマストドン全体の13%を占める。

photo

 MaaStodonのサーバは全てIntel Xeon、SSDで動作しておりフランスにホスティング。インスタンスの一部をAWSやGoogle Cloudにプッシュするようなことはしないという。

photo

 マストドンのホスティングサービスとしては、ポルトガルのMasto.host、日本のムトー、Hostdonがあるが、それに続く4つ目だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.