ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年01月29日 10時52分 公開

マストドンつまみ食い日記:復帰したユーザーに優しくなったマストドン2.2.0、正式リリース

新規ユーザー、復帰したユーザーの両方への配慮を高めたマストドン新バージョンがリリースされた。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドンの最新版2.2.0が1月29日、公式リリースされた。マストドン作者のオイゲン・ロチコさんのトゥートによれば、このバージョンではマストドンの歴史の中で最も重要なバグフィックスのひとつと言えるものがようやく実現した。

 そのバグとは、2週間そのインスタンスにアクセスしないでいると、ホームタイムラインに何も表示されなくなってしまうというもの。遭遇したユーザーは多いはずだ。オイゲンさんはこの問題解決が長引いたことがマストドンの成長を阻害した側面があるのではないかと危惧している。

photo しばらくアクセスしていないとホーム画面に何も表示されなくなるバグ
photo

 この問題を含め、長い間離れていたユーザーがその間の自分へのメンションをまとめてメールで通知してもらうダイジェスト機能など、マストドンとユーザーの距離を縮めるための新機能やバグフィックスが多数施されている。リリースノートはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.