ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年02月01日 10時34分 公開

「世界一高額な電子書籍セット」811万円で発売 購入者は「アフタヌーン」で漫画にしてもらえる

電子コミック配信サイト「漫画全巻ドットコム」が、「世界一高額」という811万円(税別)の電子書籍セットを発売。購入した人は、購入までのストーリーを漫画にして『月刊アフタヌーン』に掲載してもらえるという。

[ITmedia]

 電子コミック配信サイト「漫画全巻ドットコム」が、「世界一高額」という811万円(税別)の電子書籍セット「オール講談社コミックセット『夢箱』」を販売している。講談社の電子コミック1万8345点をセットにして販売。購入すると、購入までのストーリーを漫画にして『月刊アフタヌーン』に掲載してもらえるという。日本国内に住む先着1人限定。販売は2月28日まで(購入され次第終了)。

画像

 特典として、購入者に購入の経緯をインタビューし、漫画家の西本英雄さんがショートルポ漫画化。後日『月刊アフタヌーン』誌面で、『もう、 しませんから。 〜アフタヌーン激流編〜』の番外編として掲載する。

 さらに、購入者1人のためだけに漫画の製作現場見学ツアーを実施。編集部や販売部、製版所などを見学できる。「講談社漫画賞」の授賞式の見学にも招待。見学に発生した交通費・宿泊費は、合計5万円を上限として講談社が負担する。

 『寄生獣』作者の岩明均さん、『島耕作シリーズ』作者の弘兼憲史さんの直筆宛名入りサイン色紙、「iPad mini4」(WiFiモデル/128GB)もプレゼントする。

 決済は銀行振込のみ。入金を確認できた時点で購入が成立する。購入成立次第、購入者に連絡し、タブレットに最初に入れて渡すタイトルを指定してもらい、1〜2週間で手元に届ける。全作品がユーザーアカウントにひもづけられた状態になるため、作品は随時入れ替え可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.